フコイダンの効果

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

フコイダン「健康にいい」とされているフコイダンですが、具体的にどのような点が優れているのでしょうか。高い健康効果に注目が集まるフコイダンについて詳しく知っていくことで、より豊かな生活が期待できます。

昆布やワカメ、もずくなどの海藻に含まれるぬめり成分のフコイダンには多くの健康効果があります。コレステロールを下げる、高血圧を抑制する、血糖値の上昇を緩やかにする、血栓の予防、腸内環境の改善、胃粘膜の保護、肝機能の向上など。ざっと挙げただけでもこれだけの効能が期待出来ます。

コレステロールを下げる効果は、フコイダンが水溶性の食物繊維であるためで、これが脂肪と結合することで体外への排出を促します。水溶性の食物繊維であることは便秘の解消にも役立ちます。塩分の吸収や糖質の吸収を穏やかにする働きもあるため、生活習慣病への関心が高い方にはもってこいの成分であると言えるかも知れません。また、ぬめり成分が胃の粘膜を保護するため、ピロリ菌の排出を手伝います。

様々な健康へのメリットが報告されているフコイダン。これらを有効に摂取することで、日頃の健康に対する不安も解消されるかもしれません。もちろん過剰に摂取してはいけませんが、上手に暮らしに取り入れていきたいものです。